ダイエットがんばらなきゃ

運動と健康について勉強しよう

脂肪細胞の仕組みについて

脂肪細胞の仕組みについて はコメントを受け付けていません。

1月 25th, 2016 Posted 7:32 AM

ダイエットをする時に、脂肪細胞というフレーズを聞くことが少なからずあります。体内に脂肪細胞があることで、人の体には脂肪ができたり、蓄積したり、脂肪を使ってエネルギーを供給することができます。これまでは、脂肪細胞の数が増加するのは子どものころまでで、それ以後は脂肪量が増しても脂肪細胞の数は多くならないと見なされていました。けれども、この説と相反するデータか、最近出てきています。新たな考え方では、脂肪細胞は大人になってからも増えることがあるといいます。かつては、脂肪細胞がつくのは、思春期、乳児期、胎児期に限定されていました。ですが、近年ではこの時期をオーバーしても脂肪細胞は増加するといいますので、注意が必要です。人間の体には、白色と、褐色という、2つの脂肪細胞がつくられています。白色の脂肪細胞には脂肪を維持する機能があり、食事などで得た余剰カロリーは中性脂肪になって脂肪細胞に送られます。脂肪をエネルギーに変える機能を持つ褐色脂肪細胞のほうは、大人になるとだんだんと少なくなっていきます。褐色脂肪細胞の働きと、加齢に応じて新陳代謝が低下することは、ある程度のつながりがあるようです。褐色の脂肪細胞が減ると、肥満のリスクが高まると言われています。

Posted in ダイエット

セルライトを除去してきれいな体に

セルライトを除去してきれいな体に はコメントを受け付けていません。

8月 17th, 2014 Posted 4:56 PM

セルライトは、脂肪と老廃物が互いに組みあわさっているものです。お腹、腕、下腹部、お尻などにできるもので、一度できるとなかなか除去できません。セルライトができると自然に消滅する事がない為に、痩せにくい体になってしまうきっかけにもなり得るのです。できるだけ除去した方が良いといわれています。セルライトというのは、成人女性の8割にあり、男性にはできにくいそうです。セルライトつまり脂肪と老廃物が体のあちこちについてしまっている訳です。セルライトが体についたままだと、むくみがひどくなったり、冷え症になったりします。エステのセルライト除去コースが人気なのは、代謝が低下すると脂肪が燃焼しづらく、ダイエット効果が現れにくくなるためです。セルライトができると皮膚に凹凸ができて肌がざらざらして見えてしまいます。若い女性は、何とかしてセルライトを減らしたいと思うことが多いでしょう。太ももや腕など、雑巾を絞るような感じでひねってみるとセルライトが、ぼこぼこしているのがわかります。体にできてしまったセルライトのぼこぼこは、マッサージやエステ器具によって除去できます。硬くなってしまっているセルライトの場合は自分で簡単に除去できる方法はないので、エステサロンで除去しなければならないようです。どんなやり方でセルライトを除去すべきかは、成り立ちによっても異なります。

Posted in ダイエット

痩身エステサロンの料金

痩身エステサロンの料金 はコメントを受け付けていません。

8月 13th, 2014 Posted 11:55 PM

最近は、ダイエットのために、エステサロンの痩身施術を利用するという人がいます。エステサロンの痩身コースを試したいけれど料金がどのくらいなのか心配という人もいるのではないでしょうか。エステで受ける美容施術は、痩身ケアでなくても、大抵の場合はお金が結構かかるものです。いくらかかっても大丈夫という人は良いのです。低予算でエステサロンを利用したいという人は大勢います。安いといっても、サービスの質は保障してもらいたいものです。エステサロンの料金体系は色々です。料金表にきちんと表記されていないような場合もありますので、不明点はきちんと調べておくことが大事です。お試しコースをお手頃価格で提供しているエステサロンもありますので、高そうだからとためらっている人も、一度チャレンジするのもいいでしょう。料金はエステサロンやコースによって異なりますので自分の予算に合わせて選ぶことも重要です。オプションの有無に注意をして痩身コースの内容を決めることが、エステサロンを使う時は大事です。サロンの言うなりになってオプションをつけてしまうと気が付かないうちに高額な料金になってしまうことがあります。それがどんなオプションサービスなのかを確認した上で、いらないサービスははっきりと辞退しましょう。どんなメニューを選択したか、オプションの内容はどれかによっても料金は随分と違いますので、エステサロンの痩身コース選びはしっかり行いましょう。

アリシアクリニックでの脱毛は、永久に綺麗に魅せられるお肌になる

Posted in ダイエット

標準体型の診断について

標準体型の診断について はコメントを受け付けていません。

8月 10th, 2014 Posted 3:55 AM

客観的に見た時に自分の体型がどうなっているのかを理解するために、体型診断を受けたいという人がたくさんいます。インターネットには、無料で体型診断ができるサイトがあります。ダイエットのアドバイスが受けられたり、体重、身長を入力するだけで自分の体型がどんなものか分かります。一般的にBMIは体型診断に使われる基準です。BMIが18.5~25が標準的な体型で、BMIとは体重÷身長÷身長で算出できる数字だそうです。この数字は身長と体重だけで計算して算出したものなので、筋肉質の人、水分をたくさん摂取する人などはあてはまらないことがあるようです。見た目が標準的に見える体型というわけではないのが、BMI18.5~25という数字です。医学的に見たときに健康状態が最もよく、病気にかかりにくいとされる体型です。ややぽっちゃり型に最近の日本人の基準で診断した場合に見えてしまうのが、標準体型です。傾向としてふっくら体型よりもスリム体型を好むのは、体型をとくに気にすることの多い若い人でしょう。自分の分類をBMIなどから体型診断を行い知ることは可能ですが、人それぞれの価値判断により、その診断で納得できるかは異なるものです。きれいな体型を、健康的な体型よりも良いと思っている人ならば、標準的だと体型診断で言われてももっと細くなりたいと考えるのではないでしょうか。

Posted in ダイエット

リバウンドを防ぐ方法について

リバウンドを防ぐ方法について はコメントを受け付けていません。

8月 3rd, 2014 Posted 11:55 AM

異常事態が発生しているわけではないと体に思わせることが、リバウンドを防ぐ手立てです。緊急事態と認識させないようにすれば、ダイエットを成功に導くことができるようになります。ダイエットをしても、いきなり食事制限をしないことで、リバウンドを防ぎながら体重を減らすことが可能になります。食事の量を減らし、体内に取り入れるカロリーを減らすことが、ダイエットを行う時にはよく行われることではないでしょうか。低カロリーのダイエット食や、単品の食材を利用することでカロリー摂取量を減らすダイエットをするという方法は、定番といえるべきものです。摂取カロリーを減らすと、早くからダイエット効果は実感できますが、頭打ちになるのも早く、リバウンドもしやすい手法といえます。リバウンドは、もともと急激なカロリー制限をした時に、体が異常事態に備えようとする反応によって起きるものです。カロリー制限をするにしても、緩やかに制限を始めて徐々に減らしていくような方法を取る事が大切です。リバウンドを防ぐには、食事でのたんぱく質摂取も大事になります。たんぱく質は、肉や臓器をつくるとても大事な成分です。たんぱく質の補給がなくなると、人間はエネルギーを使わずに、消費の少ない体になろうとするため、ダイエット効率が低下します。どれだけ運動を続けても、期待するほど体重が減少しない場合もあります。一度はダイエットがうまくいったように見えても、たんぱく質が十分でないとリバウンドを防ぐことができません。

Posted in ダイエット

下半身ダイエットの方法

下半身ダイエットの方法 はコメントを受け付けていません。

6月 26th, 2014 Posted 6:05 PM

ふと着替えなどでたまたま下半身に目が行くとお尻や太腿にセルライトが、といった経験がある方もいるのではないでしょうか。特に女性の場合ですとお産などによって下半身に脂肪がつきやすい面がありますので女性を中心に下半身を痩せたいと考えている方も多くいると思います。

こうした悩みを抱えておりなんとかしたいのであればいわゆる下半身ダイエットを実践することになりますがダイエットに関する需要が多いという反面その方法も実に様々ありどういったダイエット方法が自分にとって合っているのか迷ってしまうかもしれません。

オーソドックスな方法としてはエクササイズといった運動による下半身ダイエットを実践している方も多いのではないでしょうか。こうしたものは自宅でも手軽にできる方法がインターネット上などで公開されていますので自身に合ったものを探すことも簡単にできすぐにでも実践することが可能となっているためおすすめとなっています。

しかし一つ注意点として過度に運動を行ってしまうと逆に筋肉がつきすぎてしまい硬く強張った脚となってしまうため焦らずゆっくり継続していくのがポイントとなります。

Posted in ダイエット

腸もみダイエットの方法

腸もみダイエットの方法 はコメントを受け付けていません。

11月 9th, 2013 Posted 1:28 PM

腸もみダイエットの方法はそんなに難しくありません。方法として一番簡単なのは、おへそを中心に半径3㎝の円上をなぞるようにマッサージするものです。食事のすぐあとや体調が優れないときは、腸もみはしない方がいいようですが、時間や場所にはとくにきまりはありません。ゆったりとした気分で、お腹を冷やさないように、ゆっくりとマッサージしていきます。あお向けになって行うのが、腸もみダイエットとしては理想的です。行うときに座布団やクッションなどを腰の下にあてるとなお良いでしょう。日ごろから重力で下へ下へと引っ張られているのが腸なのですが、自然と正しい位置にあお向けになることで治すことが可能です。解放感にひたれるように深呼吸をしながら、手のひらでお腹をまんべんなくマッサージします。丁寧に準備運動のマッサージをすることで、腸の動きを活発にして腸もみダイエットの効果をより得ることができるといいます。このように腸もみダイエットの準備をした後で両手を開いて、おへそから3㎝左の位置に当てて、円を描くようにおへそのまわりを円を押しながら回します。おへその周辺6点が重要ポイントになりますので、左右の手の人指し指、中指、薬指をそろえて重ねましょう。自分の好きなアロマオイルでマッサージをしたり、マッサージジェルと使って行うのもおすすめです。朝起きた後、入浴のあと、寝る前などが腸もみダイエットをするのにおすすめの時間帯です。

Posted in ダイエット

腸もみダイエットの注意点

腸もみダイエットの注意点 はコメントを受け付けていません。

11月 9th, 2013 Posted 1:28 PM

どのようなことの気を付けて腸もみダイエットを実践したら良いでしょうか。大事なのは長期間続けることだといわれている腸もみダイエットは、わずかな日数では結果がでることはありません。何日も続けることで、ダイエットの結果がついてきます。大切なのは地道に習慣づけることで、体もお肌も毎日欠かさず続けることによって調子が上向きになってくるといいます。あまり力を入れすぎてのマッサージは、お腹は繊細な部分なのでしないように気を付けましょう。腹痛や筋肉痛が、力を入れ過ぎて腸もみマッサージをしていると起こってしまう可能性もあるでしょう。ダイエット効果は力を入れればアップするのではありません。ゆっくりとおへその周囲をちょうど良い力加減でマッサージするのがおすすめです。体の調子が良くないときは、腸もみダイエットはいったん休止です。下痢をしている時、生理痛の時、食後すぐなどの腸もみはかえって体調を崩す場合があるでしょう。今妊娠している人は、腸もみダイエットをするのはやめましょう。他に何もしないで腸もみダイエットだけしていればいいかというと、決してそうではありません。とくにかならずしなければいけないことが決まっているわけではありません。腸もみダイエット中は、けっして食べ過ぎることなく、適度な運動と十分な睡眠、低カロリーのものを意識して摂るというのは当たり前のことだといえるでしょう。

Posted in ダイエット

腸もみダイエットとは

腸もみダイエットとは はコメントを受け付けていません。

11月 9th, 2013 Posted 1:28 PM

1日に何度かおへその周りをもみほぐすというダイエット方法が、腸もみダイエットというものです。位置的におへその周りは、ちょうど小腸の部分になります。これによって小腸を扇動することで腸の動きを良くすることも不可能ではありません。体の中にたまっている老廃物の排出も、腸の動きが活発になれば便秘や下痢が解消するので順調にいきます。しばらく便秘が継続すると、体調を崩してしまったり、下半身や顔にむくみが出たりすることがあります。むくみを改善し、下半身を引き締め、体調を良くしていくためにも、腸もみダイエットがおすすめです。ダイエット効果の他にも、腸もみによって腸の調子がよくなることによるメリットはあります。体の調子は、便秘や下痢が改善されることで上向きになります。お肌もきれいになり、体内の脂肪燃焼もされやすくなりのは、自然と新陳代謝も活発になっていくからです。たくさんの女性が便秘で困っているようで、その要因は生活習慣や日々のストレスだといいます。食物繊維などが不足してもっと便秘になりやすくなることもあるのが、ダイエットのために食事制限をしているという人です。ダイエット効果の高い体質になるためにも、腸もみダイエットで便秘を解消し、新陳代謝を促進しましょう。簡単にきれいに痩せるダイエットとして、たくさんの雑誌やテレビなどでも紹介されているのは、誰にでも簡単にできることも、腸もみダイエットのメリットだからではないでしょうか。

Posted in ダイエット

ウォーキングによるダイエットの効果

ウォーキングによるダイエットの効果 はコメントを受け付けていません。

11月 9th, 2013 Posted 1:27 PM

スリムになることだけがウォーキングダイエットの効果ではありません。効果的に動脈硬化の予防や、内臓脂肪やメタボリックシンドロームの改善、血圧の安定ができるといいます。なぜ動脈硬化を防ぐのかというと、普段よりも長い距離をウォーキングダイエットをすることで歩くので、血液の流れを細い血管などを発達させて改善できるからだそうです。血液の中の悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを多くすることが可能となります。ウォーキングダイエットをすると、血液の循環が改善されるので、血圧の安定に効果があります。循環器系全体が活性化されるのは、たくさんの末梢神経が足に通っているので、血管自身も歩くことで刺激を受けて働きが促されるからだといいます。圧力をそれほどかけなくても循環器系の働きが促されることで血液を送る事がスムーズになるので、正常な血圧の値になるというわけです。毎日ウォーキングダイエットをすることによって減らせるのが、内臓脂肪です。歩くことによって効果的に内臓脂肪を燃焼させることができるウォーキングダイエットというのは、有酸素運動で、歩く運動をたくさんするダイエット方法です。脂肪を燃焼させるためにするように心がけなければ、内臓脂肪は低カロリーの食事に見直したとしても改善することは不可能だといいます。どうしても食生活の改善だけでは燃焼させることは不可能です。食生活の見直しに加えてダイエットのためにもウォーキングなども同時に行うことが、メタボなどの診断を受けた人にはおすすめです。

Posted in ダイエット